きりんカルテ 操作マニュアル

自由診療カルテ

自由診療カルテの操作に関する説明です。

きりんカルテでは、保険診療カルテと自由診療カルテを別画面で入力、管理することができ、切り替えもボタン一つで簡単にできます。

『きりんカルテ』自由診療カルテマニュアルを

きりんカルテ 操作マニュアル

自由診療カルテ

Ver. 3.0


アイコン・ボタン説明

『きりんカルテ』内や操作マニュアル内で共通して表示されるアイコンやボタンについて、それぞれの呼び方と内容についての説明です。

メッセージアイコン

同じクリニックのユーザー同士でメッセージを送るときに使用します。

アカウントアイコン

ユーザーメニューを操作するときに使用します。

編集アイコン

所見欄、オーダー編集やマスタメンテナンス画面などで選択した項目内容を編集するときに使用します。

ゴミ箱アイコン

所見欄、オーダー編集やマスタメンテナンス画面などで選択した項目を削除するときに使用します。

カルテを開くアイコン

カルテを開くときに使用します。

リスト更新ボタン

受付リストを更新するときに使用します。

新規患者登録アイコン

新規に患者様を登録するときに使用します。

カレンダーボタン

カレンダーを表示するときに使用します。

虫眼鏡ボタン

患者様やカルテ、薬剤、オーダーを検索するときに使用します。

薬剤情報ボタン

薬剤情報を確認するときに使用します。


使い方自由診療カルテ

1.自費マスタの作成

自由診療カルテで使用する自費オーダーについては個別にマスタ登録が必要です。
自費マスタの作成については[ 操作マニュアル > 各種設定 > マスタ関連( https://xirapha.jp/support/kirinkarte-manual/master/ )をご確認ください。

『1.自費マスタの作成』に戻る

2.自由診療カルテ作成

  1. 受付済みの患者カルテを開くと「保険診療カルテ」が開きます。
    診察開始後、[ 自由診療 ]を選択します。 該当カルテの初回のみ確認メッセージが表示されますので[ OK ]を選択してください。
  2. 全体が青いカルテが「自由診療カルテ」です。 所見の入力や、オーダー登録など「保険診療カルテ」と同様に操作することができます。
  3. 診察が終了したら[ 診察完了 ]を選択し、カルテ画面を閉じます。

『2.自由診療カルテ作成』に戻る

3.「その他の自費」の使用

自由診療カルテで自費項目の入力を行います。

  1. 自由診療カルテ画面の右メニューから[ その他の自費 ]を選択します。 「オーダー:その他の自費」が表示されます。
  2. 「オーダー:その他の自費」で必要な情報を登録します。
    1. 自費種別を選択します。
      自費種別マスタの作成については[ 操作マニュアル > 各種設定 > マスタ関連( https://xirapha.jp/support/kirinkarte-manual/master/ )をご確認ください。
    2. 選択された自費種別の自費一覧が表示されます。
      オーダー登録したい自費を選択します。
      自費マスタの作成については[ 操作マニュアル > 各種設定 > マスタ関連( https://xirapha.jp/support/kirinkarte-manual/master/ )をご確認ください。
    3. オーダー内容に反映する ]を選択するとで選択した自費がオーダー内容として反映されます。
    4. 必要に応じて、数量やコメント、実施状況などを入力します。
    5. 登録する ]を選択すると「オーダー:その他の自費」で入力した内容が自由診療カルテ画面に反映されます。
    自由診療カルテ画面に反映されました。

『3.「その他の自費」の使用』に戻る

4.会計処理

保険診療カルテと同じように、診察完了後、受付一覧の会計待ちリストより対象の患者を選択し、[ 会計処理 ]を選択すると、ORCA側に診療情報が送信されます。

※会計が終わった患者の自由診療カルテはカルテ履歴に[ 自由診療カルテ ]と表示されます。

きりんカルテでの会計処理は以上になります。
以降はORCA管理機構ウェブサイトに掲載のマニュアルを参考に会計処理を行ってください。

日医標準レセプトソフト操作ガイド( https://www.orca.med.or.jp/receipt/#manual )

※ORCAの操作についてご不明な点がある場合は、保守サポート契約のパートナー企業へお問い合わせください。

『4.会計処理』に戻る