導入事例・お役立ち記事 information

電子処方箋の導入を支援する補助金「医療提供体制設備整備交付金」の実施が決定!

お役立ち記事

電子処方箋とは

電子処方箋とは、今まで紙で発行していた「処方箋」を電子化し、オンライン上で登録や閲覧・管理をできるようにしたものです。
デジタルデータ化された処方箋情報は「オンライン資格確認等システム」の基盤を利用した「電子処方箋管理サービス」上で、患者さんの同意のもと、全国の医療機関と薬局が過去3年間の薬剤情報と直近での処方・調剤結果を参照できるようになります。

電子処方箋とは
出典:厚生労働省ホームページ「電子処方箋の概要案内 病院・診療所向け」
https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000961325.pdf

医療機関における電子処方箋のメリット

処方箋を電子化する一番のメリットは、医療機関と薬局間で処方や調剤に関するコミュニケーションが円滑化される点です。
マイナンバーカードで患者さんの同意を得られている場合は、複数の医療機関や薬局での処方・調剤情報を確認することができます。これによって患者さんの状況に合わせた診察や処方ができるようになります。さらに、患者さんが同時に複数の医療機関に通院している場合でも重複投薬などを防げるようになります。
また、処方箋フォーマットが統一されることで薬局とのコミュニケーションも円滑になり、薬学管理に関する疑義照会件数の低減効果も期待されています。

医療機関における電子処方箋のメリット
出典:厚生労働省ホームページ「電子処方箋の概要案内 病院・診療所向け」
https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000961325.pdf

電子処方箋の利用開始に向けたスケジュール

電子処方箋は2023年1月より運用開始予定です。
電子処方箋の利用にあたってはオンライン資格確認を導入している必要があります。オンライン資格確認で必要となる顔認証機能付きカードリーダーは受注生産となっており、申し込から発送まで平均4か月は要するとされています。そのため、2023年1月から電子処方箋の運用を開始したいとお考えの医療機関は、遅くとも2022年8月内に申し込み手続き等を進めておく必要があります。

電子処方箋の利用開始に向けたスケジュール
出典:厚生労働省ホームページ「電子処方箋の概要案内 病院・診療所向け」
https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000961325.pdf

電子処方箋の導入を支援する補助金の交付

厚生労働省は電子処方箋の導入推進に向けて、電子処方箋を導入するにあたり必要となるシステム改修費用を一部補助する「医療提供体制設備整備交付金」を実施すると発表しました。
電子処方箋管理サービスを導入する保険医療機関等が、電子処方箋管理サービスの導入に必要となるICカードリーダーなどの購入、レセプトコンピューターおよび電子カルテ等の既存システムの改修、電子処方箋の導入にあたっての職員への実地指導などに係る事業について交付されます。

補助率や補助限度額は医療機関や薬局の規模や形態によって異なります。
なお、特例補助として2023年3月31日までに電子処方箋管理サービスを導入した場合には、最大1/2の補助率を受けることができます。

電子処方箋の導入を支援する補助金の交付内容
出典:オンライン資格確認・医療情報化支援基金関係 医療機関向けポータルサイト
https://www.iryohokenjyoho-portalsite.jp/docs/denshi_hojokin.pdf

補助金交付申請は2023年2月以降に開始予定で、交付を受ける保険医療機関等は2025年3月31日までに電子処方箋管理サービスの導入を完了させる必要があります。

電子処方箋管理サービスはオンライン資格確認等システムを基盤にしているため、どのくらい普及するかはオンライン資格確認やマイナンバーカードの普及状況にかかっています。
2022年6月7日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針 2022」では、2023年4月から医療機関および薬局にオンライン資格確認の導入を原則として義務化を検討するとしています。

どこまで急速に電子処方箋が浸透するかはまだ未知数ですが、患者さんが「電子処方箋が使えて当たり前」と認識されてから導入を進めるのは遅きに失する可能性があります。
患者さんが求めるサービスを提供できるように、クリニックのICT化をどう進めていくべきかを常に考えていくことが重要になってくるでしょう。

電子処方箋のの「ギモン」が「わかる」に変わる電子処方箋サイトはこちらからアクセス

きりんカルテの特徴や豊富な機能についてご紹介!

製品資料をダウンロード

きりんカルテの特徴や豊富な機能についてご紹介!

製品資料をダウンロード

記事一覧に戻る