カルテZERO 操作マニュアル

自由診療カルテ

マニュアルをPDFでダウンロードする。

  

目次

カルテZERO操作マニュアル

自由診療カルテ

ver2.0

目次

自費マスタの作成・・・・・・・・・・・4
自費保険の登録・・・・・・・・・・・10
自由診療カルテ作成・・・・・・・・・・・12
「その他の自費」の使用・・・・・・・・・・・14
自由診療カルテへの切り替え・・・・・・・・・・・16
会計処理・・・・・・・・・・・25

Practice ⇒ 練習問題を記載しています。

アイコン・ボタン説明

『カルテZERO』内や操作マニュアル内で共通して表示されるアイコンやボタンについて、それぞれの呼び方と内容についての説明です。

メッセージ
アイコン

同じクリニックのユーザー同士でメッセージを送るときに使用します。

アカウント
アイコン

ユーザーメニューを操作するときに使用します。

編集アイコン

タイムライン入力画面、オーダー編集やマスタメンテナンス画面などで選択した項目内容を編集するときに使用します。

ゴミ箱アイコン

タイムライン入力画面、オーダー編集やマスタメンテナンス画面などで選択した項目を削除するときに使用します。

カルテを開く
アイコン

カルテを開くときに使用します。

リスト更新
ボタン

受付リストを更新するときに使用します。

新規患者登録
アイコン

新規に患者様を登録するときに使用します。

カレンダー
ボタン

カレンダーを表示するときに使用します。

虫眼鏡ボタン

患者様やカルテ、薬剤、オーダーを検索するときに使用します。

薬剤情報ボタン

薬剤情報を確認するときに使用します。

使い方 自由診療カルテ

自費マスタの作成

カルテZEROでは、保険診療カルテと自由診療カルテを別画面で入力、管理することが可能です。これから、自由診療で使用する自費マスタの作成方法を説明します。
自費マスタ作成は、自費種別マスタ(自費マスタのグループ)、自費マスタの順に作成していきます。

管理者権限のあるユーザーでログインしてください。
画面右上のアカウントアイコンをクリックしてください。

「管理メニュー」をクリックしてください。

パスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

最初に自費種別マスタから作成していきます。
画面左側から「自費種別マスタ」をクリックしてください。

画面右上の「新規登録」をクリックしてください。

自費種別名称を入力します。
(画面の例では「注射」)

続いて、自費マスタの登録を行っていきます。
管理メニュー左側から、「自費マスタ」をクリックしてください。

画面右上の「新規登録」をクリックしてください。

先ほど登録した自費種別マスタ(「注射」)に自費マスタを登録してみましょう。
「注射」をクリックしてください。

名称、金額、単位を入力し、「登録する」をクリックしてください。

自費マスタが登録されました。


以上で自費マスタの登録は終了です。

自費保険の登録

自由診療カルテでは自費保険を使用いたします。自費保険の登録の仕方をご案内していきます。

(1) 患者様を選択し、「プロファイル」をクリックしてください。

(2) 「保険・公費情報」をクリックします。
(3) 「追加」をクリックします。


(4) 「980自費」を選択します。

(5) 有効期限開始日を入力します。(終了日は不要です。)
(6) 「登録する」をクリックします。

自由診療カルテ作成

自由診療カルテの作成にあたり、保険診療カルテから自由診療カルテへの変更、自由診療カルテから保険診療カルテへの切り替えを、ボタン1つで行うことができます。
これから、自由診療カルテの記載、保険診療から自由診療への切り替え方法についてご案内いたします。

まず初めに、受付済み患者様から、自由診療カルテを記載したい患者様を選択し、「カルテを開く」でカルテ画面を開きましょう。


(1) 「診察開始」をクリックします。
(2) 「自由診療カルテ作成」をクリックします。


確認メッセージが表示されます。「OK」をクリックしてください。

自由診療カルテの背景である青色に画面が切り替わります。
通常のカルテと同じように入力できます。

「その他の自費」の使用

自由診療カルテで自費項目の入力をしていきましょう。
「カルテを開く」画面右側の「その他の自費」をクリックしてください。



(1) 画面左側「その他の自費種別」から自費種別を選択してください。
(2) 「その他の自費一覧」から自費マスタを選択してください。
(3) 「オーダー内容へ反映する」をクリックしてください。


(4) 使用量(使用回数)を入力してください。
(5) 実施情報を「処置済み」にしてください。
(6) 「登録する」をクリックしてください。

入力した内容が反映されました。

自由診療カルテへの切り替え

保険診療入力中や入力後でも、自由診療への切り替えが可能です。

タイムライン入力

1 入力前に自由診療でカルテを記載する場合


2 入力後に自由診療でカルテを記載する場合

自由診療へ切り替えたいところをクリックして、編集アイコンをクリックします。


(1) 自由診療を選択します。
(2) 更新ボタンをクリックします。


確認メッセージが表示されたら、「OK」をクリックしてください。

背景が青になり、保険診療カルテから、自由診療カルテに切り替わりました。

タイムライン入力の切り替え


画像登録の切り替え


シェーマの切り替え


処方の切り替え


予防接種の切り替え


健診・検診の切り替え


その他の自費の切り替え


オーダー検索の切り替え


10 検査の切り替え


11 点滴・注射の切り替え


12 文書の切り替え


13 初再診登録、病名登録

初再診登録、病名登録については、自由診療では必要ないため、保険診療/自由診療の切り替えボタンはついておりません。


※ 診察を終えた場合は、「診察完了」をクリックしてください。

会計処理


(1) 診察が完了したら、会計待ちリストから患者様を選択し、会計処理をクリックしてください。

(2) 今日の日付をクリックし、「確定」をクリックしてください。


(3) 保険選択では、「自費」を選択してください。

(4) 「登録」をクリックしてください。

(5) 「登録」をクリックしてください。


(6) 「登録」をクリックしてください。

(7) 請求書を発行する場合は、「プレビュー」をクリックしてください。


(8) プレビューから請求書を発行することができます。