カルテZERO 操作マニュアル


『診察予約ZERO』
クリニック設定

ご利用中のクリニックシステムと連動した予約アプリとして、『診察予約ZERO』があります。
『診察予約ZERO』から予約を受けるためには、アプリ上に表示するクリニックの情報を入力しておく必要があります。また、クリニックの情報を設定しておくことで、初めて来院する患者様でも、事前にクリニックの詳細がわかります。
本マニュアルでは、『診察予約ZERO』利用のためのクリニックの情報を設定する手順をご説明します。

マニュアルをPDFでダウンロードする。

カルテZERO操作マニュアル

『診察予約ZERO』
クリニック設定

ver2.0

使い方 クリニック設定

クリニック情報の設定

ご利用中のクリニックシステムと連動した予約アプリとして、『診察予約ZERO』があります。
『診察予約ZERO』から予約を受けるためには、アプリ上に表示するクリニックの情報を入力しておく必要があります。また、クリニックの情報を設定しておくことで、初めて来院する患者様でも、事前にクリニックの詳細がわかります。

管理者権限のあるユーザーでログインしてください。

(1) アカウントアイコンをクリックしてください。
(2) 管理メニューをクリックしてください。

(3) パスワードを入力し、[ログイン]をクリックしてください。

画面左側の[クリニックマスタ]をクリックしてください。

クリニックマスタ編集画面が開きます。ここではクリニックの各種情報が編集可能です。
『診察予約ZERO』に表示する情報としては下記の項目があります。
・医療機関名称
・医療期間名称(カナ)
・予約用電話番号
・WEBサイト
・緯度
・経度
・最寄駅
・補足


(1) 医療機関名称・・・クリニックの名称として表示されます。
(2) 医療機関名称(カナ)・・・クリニックの名称(カナ)として表示されます。

(3) 所在地・・・クリニックの住所として表示されます。
(4) 予約用電話番号・・・『診察予約ZERO』内に表示したい電話番号を入力します。
(5) WEBサイト・・・『診察予約ZERO』に表示するクリニックのHPのURLを入力します。
(6) 緯度・・・クリニック所在地の緯度を入力します。(※入力方法は本項末尾を参照)
(7) 経度・・・クリニック所在地の経度を入力します。(※入力方法は本項末尾を参照)
(8) 最寄駅・・・クリニックの最寄駅を入力します。
(9) 補足・・・『診察予約ZERO』内で表示したい備考を入力します。
入力が完了したら画面右下の[更新]ボタンをクリックします。
入力された内容は、『診察予約ZERO』で公開されるため、正しい情報を入力してください。

次に管理メニューの予約アプリマスタから、アプリ利用ON/OFFの設定、平均診察時間、クリニック情報を表示する際の画像を登録します。登録しないと、アプリ内で情報が正しく表示されませんので、必ず登録をお願いします。

予約アプリマスタをクリックすると、アプリ利用ON/OFFの設定、平均診療時間登録とクリニック画像登録のメニューが表示されます。

予約アプリ利用を利用し、アプリに病院名を表示させる場合はこちらをONにしてください。


平均診療時間登録は診療科、診療種別毎に設定が可能です。また、初診と再診でそれぞれ時間を登録できます。ここで時間を登録しておくと、登録された時間と受付リストの内容を元に、『診察予約ZERO』を利用している患者様にリアルタイムで待ち時間の目安を表示することが可能です。
登録は、診療科と診療種別をプルダウンから選択して、初診と再診の入力欄に時間を入力して[保存]ボタンをクリックします。


クリニック画像登録は、『診察予約ZERO』でクリニックの情報を表示するページで表示されます。建物の写真、先生の写真、院内風景や施設の写真を登録しておくことで『診察予約ZERO』を利用する患者様にクリニックのイメージをより分かりやすく伝えることが可能となります。
緑の枠で囲まれているものが、現在『診察予約ZERO』内のクリニックのページで表示されている画像です。

クリニックの画像を登録する場合は、右上に表示されている[追加]ボタンをクリックします。(サンプル画像がならんで表示されているエリアの右上にあります。)


画像登録画面が表示されるので、[ファイル選択]ボタンをクリックしてファイルを登録するか、枠点線内にマウス操作でドロップしてください。
一度に複数の画像登録が可能です。
(選択中のファイルは[ファイル選択]の下に名称が表示されます。)
ファイルの選択が完了したら、[登録する]ボタンをクリックします。

登録すると、追加した画像がリストに追加表示されます。


『診察予約ZERO』で表示したい画像をクリックすると、下図のようにチェックマークが表示されます。チェックマークをクリックすると、その画像を表示するように変更できます。

※緯度、経度の入力について
緯度と経度を入力しておくことで、『診察予約ZERO』を使用している患者様が現在地からの最寄りのクリニックを検索された際に、自院を検索結果に表示させることが可能になります。

緯度と経度の調べ方は、WEBで調べる方法がいくつかありますが、そのうちの一つをご紹介します。

(1) 下記のURLにアクセスします。
 Geocoding ( http://www.geocoding.jp )

(2) 赤枠内に緯度、経度を調べたい住所を入力して[検索]をクリックします。
 町名までの入力でも検索結果の表示が可能です。
 入力した情報はGoogleMap上に、入力した場所を指定した状態で表示されます。

検索を行うと、検索した地名が含まれた状態でGoogleMapが表示されます。
場所が多少ずれている場合は、Map上をマウスドラッグで移動できます。
地図の真ん中にクリニックの住所が来るように調整してください。
調整が終わったら、その状態で画面左上に表示されている緯度と経度をコピー等を行い、クリニックマスタ編集画面の緯度、経度に入力してください。