患者頭書きデータ
移行サービス

他社のレセコンから患者様の情報を『カルテZERO』へ。
患者様の情報を1件ずつ手作業で登録する必要がなくなり、スムーズに『カルテZERO』のご利用を開始いただけます。

患者頭書きデータ
移行サービスとは?

  • ご利用中の他社のレセコンから抽出した患者情報を『カルテZERO』へ登録するサービスです。
    既存患者の情報を手作業で1件ずつ登録する必要がなく、移行した患者情報は『カルテZERO』受付画面の患者検索で検索し、そのまま受付することができます。

    事前にお送りいただいた移行データを無料で『カルテZERO』へ登録、患者情報を『カルテZERO』で利用できる状態にします。

移行可能な機種
(レセコン)

現在ご利用のレセコンがORCA、または他レセコンでORCA管理機構のデータ移行サービスに対応している機種であれば移行可能です。

ORCA管理機構のデータ移行サービス
https://www.orca.med.or.jp/receipt/use/convert.html

※機種によっては全てのデータを移行できない場合があります。

移行可能な項目
(頭書きデータ)

患者番号 氏名(カナ、漢字) 性別 生年月日
最終来院日 郵便番号 住所 電話番号
保険者番号 記号、番号 職業 保険者の所在地
本人、家族の別 保険者名称 被保険者との続柄 第一公費負担者番号、受給者番号
第二公費負担者番号、受給者番号 病名 カルテ情報(勤務先、連絡先情報など) 自賠労災
病名開始日 転帰日(治癒や中止) 転帰区分 初診再診日付
被保険者証の有効期限 資格取得年月日
患者番号 氏名(カナ、漢字)
性別 生年月日
最終来院日 郵便番号
住所 電話番号
保険者番号 記号、番号
職業 保険者の所在地
本人、家族の別 保険者名称
被保険者との続柄 第一公費負担者番号、受給者番号
第二公費負担者番号、受給者番号 病名
カルテ情報(勤務先、連絡先情報など) 自賠労災
病名開始日 転帰日(治癒や中止)
転帰区分 初診再診日付
被保険者証の有効期限 資格取得年月日

利用に際する注意事項

・「患者頭書きデータ移行サービス」の申し込みは、『カルテZERO』正式版の利用を開始される前にのみ受け付けています。

・移行データ(加工済みCSVデータ)は各クリニック様でご用意ください。

・移行データを取り込み可能な形式へ加工するにあたり、ORCA管理機構のサービスをご利用いただく必要があります。

ORCA管理機構のデータ移行サービス

※こちらのサービスは有料になります。

・既存の電子カルテからのデータ移行はできません。紙媒体、もしくはPDF形式で出力し保存されることを推奨いたします。

・上記項目は移行可能となっていますが、現在ご利用のレセコン側からデータの抽出ができない場合、データの移行はできかねます。ご了承ください。

・患者様の氏名や保険者記号で外字及び特殊文字、記号などを使用されている場合、表示されないことがあるため、データ移行後に修正が必要になります。

・電算コード付きの病名は電算コード付きで移行されます。クリニック様で独自に編集された病名はワープロ病名として移行されます。

・転帰日(治癒や中止)が未登録の病名のみが移行されます。

・主病名フラグは移行されません。移行後の主病名の登録が必要になります。

・未集金データ、公費の上限金額、新患登録、地域管理(分類コードなど)や診療科別管理の情報は移行できません。

ご利用の流れ

1.『カルテZERO』正式版に申し込む

「患者頭書きデータ移行サービス」をご利用いただくには『カルテZERO』正式版へのご登録が必要となります。
まだご登録がお済でない場合、利用申し込みページよりご登録ください。
『カルテZERO』正式版に申し込む場合はこちら

2.患者データ抽出

移行したいデータをCSV形式で抽出します。
※こちらのデータはクリニック様側でご用意ください。
※ご不明な点は現在ご利用のレセコンベンダー(販売店)担当者様へご相談ください。

3.CSVデータ加工

ORCA管理機構の「データ移行サービス」をご利用いただき、抽出したCSVデータをORCAへ取り込める形へデータ加工をご依頼ください。
ORCA管理機構 患者データ移行サービスはこちら
※こちらのサービスは有料になります。

4.患者頭書きデータ移行サービスに申し込む

本ページ下部のリンクボタンより申し込みページに進んでいただき、申し込みフォームに必要事項をご入力の上、「患者頭書きデータ移行サービス」にお申し込みください。

移行データ(加工済みデータ)を可搬記録媒体でお送りいただく場合
可搬記録媒体(CD-ROMやUSBメモリ)へ保存し当社へお送りください。送り先はお申し込み時にご案内いたします。記録媒体をお送りいただく際は、必ずセキュリティが担保された方法でお送りください。
※送料はご負担いただきます。

移行データ(加工済みデータ)を申し込みフォームからアップロードしていただく場合
加工済みCSVデータは必ずzip形式に圧縮してアップロードしてください。
CSVデータのままであったり、zip形式以外の圧縮ファイルでアップロードすると正しく送信されない可能性があります。
※当社サイトはSSLサーバ証明書によりデータが暗号化されているため、通信時にアップロードデータが盗まれることはありません。

5.受領のお知らせ(当社作業)

お送りいただいた移行データが当社に届きましたら、データ受領のご連絡を差し上げます。

6.電子カルテ環境の作成とアカウントの発行(当社作業)

『カルテZERO』へのデータの流し込みが完了したら、『カルテZERO』正式版のID・パスワードをお知らせ(納品)いたします。
納品までには移行データ到着後、10営業日ほどかかります。

7.移行データの確認

お送りしたご利用環境にログインしていただき、データ移行した患者様の内容をご確認ください。

8.作業データの削除(当社作業)

お送りいただいた可搬記録媒体をセキュリティが担保された方法でご返送いたします。
また、サイトよりアップロードされたデータ、および移行作業でコピーした加工済みデータはすべて削除いたします。
※可搬記録媒体は着払いにて配送いたします。

関連サービスのご案内

  • 「患者頭書きデータ移行サービス」で移行した患者情報と紙カルテのデータを紐付けるなら、『カルテスキャン』が便利です。
    『カルテZERO』と複合機が連携する『カルテスキャン』アプリをインストールするだけで、スキャンしたファイルを直接患者様のカルテへ登録することができます。もちろん『カルテスキャン』アプリのインストール、ご利用も無料です。

    詳しくは『カルテスキャン』をご覧ください。