ページの先頭です

ここからヘッダーです

ここからメニューです

092-409-1033

MAIL: info@xirapha.jp


ここから本文です

紙カルテから簡単移行
『きりんスキャン』

Kirin SCAN : Services

紙カルテから簡単移行「きりんスキャン」

複合機ときりんZEROをアプリで連携。移行作業をよりシンプルに。

RICOH複合機ときりんZEROアプリ連携によるカルテデータ移行

電子カルテ導入を検討するにあたり、既存の紙カルテをどうするかお悩みではないでしょうか。
複合機との連携が可能なきりんZEROなら、ボタンひとつでカンタン紐付け。
移行にかかる手間もコストも劇的に削減します。

電子カルテを簡単移行きりんスキャン

複合機のタッチパネルのスキャンボタンから紙カルテをスキャン、
PDFデータ化すると同時に、登録した電子カルテのデータとの紐付けを行います。

きりんZEROと複合機とのアプリ連携により、過去カルテ(紙カルテ)だけでなく、
その他の患者様の紙媒体の書類*全般もスキャン・PDF化し、電子カルテデータに紐付けすることができます。

  • *例えば・・・

  • 保険証、お薬手帳、その他医療データ、検査データ など

対応機種についてはこちら

電子データへの移行時発生する作業負担を軽減

患者様の来院時に電子カルテデータを作成・患者情報を登録した後、
過去のカルテ(紙カルテ)をスキャンすれば、自動で指定した患者データとの紐付けができるので
通常通りクリニックを運用しながらの移行作業も可能です。

他社の電子カルテと複合機の場合
きりんZEROと複合機を連携した場合

対応機種についてはこちら

きりんZEROの可能性

今後考える進化ときりんZERO導入のメリット

 電子カルテの導入支援を数多く行ってきましたが、日々の診療は待ったなしで進んでいく中でどこかのタイミングでまとめて既存の紙のカルテを移行する必要があり、その踏ん切りがつかないという声を多く耳にしてきました。
 なんとかその課題を解決しようと考え抜いた末、あえて「事前の移行作業を行わない!」で電子カルテを導入できるようにするという結論に至りました。事前の移行を行わない代わりに、患者さんが来られたときに都度対応するようにし、その手間を極限まで減らそうと考えました。

 きりんZEROアプリ連携した複合機を使えば、日々の診療の中で患者さんが来られたときに、その患者さんの過去のカルテを移行していくということが可能になります。
 忙しい受付業務の中でそんな対応をするのは現実的ではないと思われるでしょうが、きりんZEROはRICOH複合機のアプリとの連携により、複合機の画面で患者さん情報を取り出すことができ、ボタンひとつでカルテの紐付けをすることができます。
 電子カルテの操作性は試せても、運用までやってみて想定と違ったということはよく耳にします。それが原因のひとつになり、なかなか導入に踏み切れない医療機関も多いと思います。
 きりんZEROならば完全無料で、既存の紙カルテとの紐付けも手間を大きく減らせ、別途の費用もかからないので「もし導入してダメだったらこれまでの運用に戻せばいいや」くらいの気持ちで電子カルテの導入に踏み切っていただけるのではないかと考えています。

ここまでが本文です

完全無料の電子カルテ
「きりんZERO」

電子カルテとレセコン機能、予約システムなど、クリニック運営に必要なシステムを無料でご利用いただけます。
安心のサポート費用も全て無料。
正式版と同等機能のお試し版をぜひお申し込みください。




正式版・お試し版ともご利用申込できます。