ページの先頭です

ここからヘッダーです

ここからメニューです

092-409-1033

MAIL: info@xirapha.jp


ここから本文です

導入時のよくあるご質問(FAQ)

Frequently Asked Questions

  • TOP
  • 導入時のよくあるご質問(FAQ)



導入について

利用環境を教えて下さい

推奨環境は以下のとおりです。

モニターサイズ:フルHD

ブラウザ:Google Chrome

IEで利用できますか?

推奨はGoogle Chromeです。PCにインストールされていない場合は、下記URLよりダウンロードし、インストールしてください。

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

Macで利用できますか?

はい。利用可能です。

タブレットで利用できますか?

Chromeアプリより閲覧のみ可能です。現状、機能に一部制限がございます。

『きりんZERO』を使うには何が必要?

パソコンとインターネット環境があれば『きりんZERO』をご利用いただけます。

カスタマイズはできるの?

電子カルテのカスタマイズは基本的にお受けしておりません。

ただし、処方オーダーの薬剤リストについては各クリニックで登録をしていただくことで「よく使う薬剤」を優先的に表示することができます。

他社製品からデータ移行をしたい。

データ移行についてはご利用者様自身にお願いしております。

2017年5月11日リリースの「患者頭書きデータコンバート機能」により、お使いのレセコンから患者様の頭書き情報のみ移行が可能になりました。

一部有料のサービスになりますので詳細はお問合わせください。

導入までの期間はどのくらい必要か。

お申し込みいただいてからアカウント情報をお送りするまで、早ければ即日ご利用開始が可能です。ただし、サポート窓口の営業時間以外にお申し込みいただいた場合は、お時間がかかる場合がございます。また、ORCAでレセプト作業が行えるようになるまでにお申し込みから数日必要となりますのでご注意ください。

導入までに必要なことはあるか?

電子カルテを使うためのパソコンとインターネット環境の準備をお願いいたします。

院内で電子カルテを利用するパソコンを増やしたい。

『きりんZERO』はインターネット環境があれば、複数のパソコンから操作することができます。必要台数分のパソコン(インターネットができること)をご用意ください。

△ページの先頭へ戻る

機能について

オプションはどこから?

現在オプションはございません。

ORCAと連携しているの?

日医標準レセプトソフトであるORCAをバックグラウンドにして操作画面を電子カルテ(『きりんZERO』)に合わせることで、操作性をあげております。

ORCAと連携しているため、常に最新の診療情報をご提供します。

検査機器との連携はやるのか?

今後、各種検査機器との連携も展開する予定です。

※2016年12月1日リリース版では連携しておりません。

診療科は何科に対応していますか?

『きりんZERO』はほとんどの医科診療科に対応しています。

詳しくはニュースリリースの「『きりんZERO』対応診療科一覧」をご覧ください。

歯科や鍼灸院、接骨院、整体院でも使えますか?

『きりんZERO』の利用は医師が在籍している医療機関を前提としております。

医事会計部分でORCAを利用しており、ORCAへ医療機関としての申請登録が必要になるためです。

そのため歯科、鍼灸院、整骨院、整体院などではご利用いただくことはできません。

今後、機能の強化や追加などはあるのか?

はい、常にご利用者様が使いやすいように新しくしていきたいと思っております。

機能強化、追加機能については事前にお知らせし、無償でご利用いただけます。

△ページの先頭へ戻る

使い方について

使い方については 操作マニュアル も合わせてご覧ください。
画面が表示されない、画面の表示がくずれる

① ご利用のブラウザをご確認ください。

『きりんZERO』の推奨ブラウザはGoogleChromeです。

PCにインストールされていない場合は、下記URLよりダウンロードし、インストールしてください。

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

② 初めてログインされたときは、画面の表示に時間がかかることがあります。

そのまましばらくお待ちいただくか、再度カルテのURLを入力し、ログインしなおしてください。

△ページの先頭へ戻る

安全性について

データがなくなったりしないの?

『きりんZERO』では安全性の高い外部のデータセンターを利用することで、データ保護の施策を行っております。

またデータをご利用者様のコンピュータ内に置かないのでスタッフや経営者の悪意の有る無しに関わらず、そのコンピュータからデータが漏洩することはありません。

データセンターのデータにつきましても定期的にバックアップをとっておりますので、有事の際にも最新のデータが確保されます。

データが流出したりしないの?

『きりんZERO』ではデータの暗号化をSSLという技術を用いて行っております。

最新の暗号化技術でデータのやり取りを保護しておりますので、盗まれたり、改ざんされたり、なりすましなどを防止することができます。

△ページの先頭へ戻る

契約について

契約はどういう単位で行われるのか?

利用申し込みをしていただきますとアカウント情報を発行いたします。

メールにてお知らせしますアカウント情報にアクセスすることで契約開始となります。

△ページの先頭へ戻る

その他の質問

クラウドカルテと電子カルテはどう違うの?

診療の経過を記入していた紙のカルテを電子的なシステムに置き換え、電子情報として編集・管理する仕組みを『電子カルテ』といいます。

電子カルテのうち、ソフトウェアやデータをご利用者様のパソコンにインストールすることなく利用できる仕組みをクラウド型電子カルテといいます。

パンフレットはありますか?

資料請求はこちらまで。

https://xirapha.jp/request/

『きりんZERO』のデモは行っていますか?

現在のところデモの予定はありません。

*今後の予定はHPをご確認ください

保守はありますか?

保守は、メール・電話・リモート保守を無料でご提供いたします。

パスワードを忘れてしまった。

サポート窓口までお知らせください。

弊社にてパスワードの初期化を行います。

『きりんZERO』の利用をやめたい。

特にご連絡は必要ありません。

入力したカルテ情報などをすべて破棄したい場合は、その旨サポート窓口までお知らせください。

ただし、他社への乗り換えなどで発生するデータ移行作業についてはお受けしておりません。

予約は他社の製品を使いたい。

『きりんZERO』の無償提供に予約システムが含まれますが利用を強制するものではありません。

ただし、他社予約システムとの連携はできませんのでご注意ください。

電子カルテはどんなメリットがあるの?

紙カルテにくらべて可読性が高いカルテを作成することができます。

また、複数のスタッフが同時に患者情報を共有することができ、医師の指示もスタッフに正確に伝わります。

事務員様においても、レセプト点検作業が軽減され、負担が減るというメリットがあります。

△ページの先頭へ戻る

  • TOP
  • 導入時のよくあるご質問(FAQ)

ここまでが本文です

完全無料の電子カルテ
「きりんZERO」

電子カルテとレセコン機能、予約システムなど、クリニック運営に必要なシステムを無料でご利用いただけます。
安心のサポート費用も全て無料。
正式版と同等機能のお試し版をぜひお申し込みください。




正式版・お試し版ともご利用申込できます。